トップ戻る


箱庭共通マップN 設定一覧

島の大きさ 38x38 コマンド入力限界数 50個
1ターンが何秒か 21600秒 ( 6時間 )
放棄コマンド自動入力ターン数 56ターン

地球モード ON ONの場合マップの上下と左右が繋がります。

放棄された国土のその後 海にする

名前変更のコスト 50億円

人口1万人あたりの食料消費料 0.5x1万t
ターン杯の間隔 100ターン

・第一制限 国発見から5ターン
領土割譲、各種ミサイル発射ができません。
・第二制限 国発見から100ターン
防衛施設の自爆、怪獣派遣、陸地破壊弾発射、ボーキ、ウラン鉱山調査ができません。

防衛施設は、怪獣に踏まれた時自爆するか? する
安全限界を超えたときに埋め立てを禁止にするか? しない


初期資金など
初期資金 初期食料 最小単位 援助制限
お金 食料 人口 広さ 木の数 領土割譲
1000億円 1000万t 1億円 1万t 1万人 1Hex 1万本 1Hex
※ 援助制限とは1ターンにできる最大割譲領土数です。

貿易

ターン消費はありません。
ただし輸送費(2%)輸送物資が減損します。
※輸送数量が島の保有物資量より多い場合、島の保有物資量をすべて輸送します。

特化

農業特化基準 工業特化基準 商業特化基準 農業生産増%(100万人毎) 工業生産増%(100万人毎) 商業生産増%(100万人毎)
70% 70% 70% 2% 3% 1%
特化とは「農場」「工場」「市場」のいずれかが規定値の占有率を超えたときにつく生産ボーナスのことです。
※各専門工場は対象ではありません。

占有率の出し方は
各産業規模÷(農場規模+工場規模+市場規模)
でこれが特化基準を超えている特化判定となります。
特化されてる場合、島の人口100万人ごとに、特化した産業に、生産ボーナスがつきます。
また、このボーナスによる生産では、消費される原料は変わらないため、有利に生産ができます。

ミサイルについて

※ ミサイル基地のレベルにより伸びる射程距離と増える発射数は、下記の表を参照。
※ 目標が射程範囲のミサイル基地がない場合、命令は中止されます。


経験値によるミサイル基地の射程と発射数
経験値0 510152030406080100150200250
射程45678910111213141516
発射数12345678910111213

経験値による海底ミサイル基地の射程と発射数
経験値0 5101520406080100150200250
射程456789101112131415
発射数123456789101112

災害確率

地震 津波 台風 噴火 火災 埋蔵金 商業不況 工業不況 落盤 隕石 巨大隕石
1% 0% 1% 0.5% 2% 1% 0〜2% 0〜2% 0.5% 0.5% 0%
※ 津波は、海(浅瀬含む)に地震・噴火が発生した場合に50%の確率で発生します。

単位面積あたりの怪獣出現率
0.01%

怪獣出現面積基準1(怪獣レベル1) 50Hex
いのら サンジラ

怪獣出現面積基準2(怪獣レベル2) 75Hex
いのら サンジラ レッドいのら ダークいのら いのらゴースト

怪獣出現面積基準3(怪獣レベル3) 100Hex
いのら サンジラ レッドいのら ダークいのら いのらゴースト クジラ キングいのら
怪獣の名称 体力 経験値 残骸の値段 基本的な能力
minmax
メカいのら 44 510億円 奇数ターンは硬化
いのら 11 5400億円 特になし
サンジラ 11 7500億円 奇数ターンは硬化
レッドいのら 23 121000億円 特になし
ダークいのら 12 15800億円 足が速い(最大2歩あるく)
いのらゴースト 11 10300億円 足がとても速い(最大何歩あるくか不明)
クジラ 45 201500億円 偶数ターンは硬化
キングいのら 45 302000億円 特になし
トップ戻る